いまむら接骨院のブログ | 新瑞橋でとにかく辛い症状は実績豊富ないまむら接骨院にお任せ下さい

ブログ
2017年10月10日 [Default]

名古屋瑞穂区 新瑞橋で交通事故治療 むち打ち症が得意ないまむら接骨院です。

昨日は子供の保育園最後の運動会がありました。先週土曜日が雨で延期になりましたので祝日の月曜日に開催されました。
月曜日は暑くもなく寒くもなく気候はとてもよく運動会日和でした。毎年このような盛り上がる運動会を開いて下さる先生方、保護者会や関係者の方々には感謝してもしきれないほどでとてもありがたいです。毎年思いますが、園児たちの可愛い振り付け、手際のよい用意やライン引きなど見ていて大変だなと思います。みなさんが苦労した分、その見返りに園児たちの一生懸命な走る姿や笑顔がすごく癒やされます。

かけっこ:うちの子は毎年そうですが、競争心が人一倍なくて走ることが楽しいって感じのいやゆる草食系です(パパに対しては競争心ありますが)走ること自体そんなに遅くないのですが、スタートの時点で早くも最下位。まあ楽しく走ってくれて元気で楽しい姿を見ることが出来るのが一番うれしいです。思い返せば数年前はようやく歩けるようになったのに今では元気いっぱい走れる事自体不思議な気持ちですし、子供の成長って本当に早いんだなって実感します。そんな早い成長だからこそ、仕事のない日は1分1秒でもそばにいて一緒に遊んで子供が笑ったり泣いたり怒ったりした姿を少しでも目に焼き付けておきたいなと思います。

紅白リレー:紅白リレーは保育園の一番の華です。今回は紅組と白組が同点でしたので紅白リレーの結果が勝ち負けを決める大事なリレーになりました。うちの子はなぜか白組のアンカーでしたので最後に抜かれないかドキドキしていました。しかしながら出番が来たときには白組は負けてましたのでそのままゴール!白組は惜しくも負けてしまいました。まあ、勝ち負けよりもこういう思い出は本当にいい経験になります。

今まで年少さんから年中さんとずっと勝っていたのに最後に負けてしまいましたけど、本当にいい思い出になって子供も笑顔で楽しんでいたし、一生懸命出来たのでパパとしては100点満点の運動会でした。

本日の症例

本日は自動車で運転中信号で停車中に後方より追突され、腰と背中に痛みを訴えご来院されました。いまむら接骨院では整形外科の先生とも連携しておりますので、紹介状を書き整形外科を受診してもらいました。交通事故の場合は整形外科での診断書が必要になりますのでご紹介いたします。
車で追突というと首のむち打ち症を思い浮かびますが、腰にも強い衝撃を受けるため腰や背中の痛みも比較的多い疾患になります。重度の場合は外傷性ヘルニアになることもあるため早期の治療や検査も必要になります。今回は外傷性ヘルニアになるほどの重度ではありませんが、痛みは強く運動痛もあるためアキュスコープによる疼痛緩和や手技による施術をいたしました。施術により疼痛は楽になりましたが、交通事故の場合は後遺症になる可能性もあるため、集中して一人一人症状にあわせた施術をしていきたいと思います。

運動会
このエントリーをはてなブックマークに追加

診療時間

PageTop