肘の痛み|名古屋市瑞穂区の新瑞橋でとにかく辛い症状は実績豊富ないまむら接骨院にお任せ下さい

肘の痛み

このような事でお困りでありませんか?
Check 重い物を持つと肘が痛い。
Check ボールを投げると肘が痛い。
Check 肘から手にかけてしびれる。
Check 子供(乳幼児)が手を使わなくなり手をぶらぶらしている。
Check ゴルフやテニスをすると肘が痛くなる。
肘の痛み

野球肘

野球などででボールを投げた際、上腕骨内側上顆という肘の内側の骨が筋肉に引っ張られたり、強い旋力が加わる事で炎症を起こします。
施術はアキュスコープによる早期回復や骨盤と肩甲帯も含めた投球フォームの指導も必要になります。

テニス肘

重たい物を繰り返し持ったり、テニスなどにより上腕骨外上顆という肘の外側の骨が筋肉に引っ張られて骨膜炎を起こすものです。
ひどくなると骨を押すと激痛が走ったり、物が持てなくなったりします。
施術はアキュスコープによる早期回復と肘〜手関節にかけての関節機能異常を改善していきます。予防法としてテニスエルボーバンドなどのサポーターもあるといいと思います。

肘内障

橈骨という腕の骨が肘のあたりで亜脱臼して起こります。
子供が手を引っ張られてから手を動かさなくなる場合はこの肘内障を疑います。ただし、経験上ぶつけた、転んだ、擦りむいた、でも子供が必要以上に手を動かさない時は肘内障も疑った方がいいでしょう。
また、肘内障は繰り返し外れることもありますが、ほとんどの子が小学校に入学する頃には外れなくなります。
診療時間

PageTop