新瑞橋で交通事故むち打ち治療は実績豊富ないまむら接骨院へ

交通事故による施術は厚生省認定の
いまむら接骨院にお越し下さい!

名古屋新瑞橋の交通事故による怪我やリハビリが得意ないまむら接骨院です。お車を運転されている時や歩いている時に交通事故の被害者や加害者になってしまった時にはどうしたらいいか分からない事が多いと思います。
いまむら接骨院では事故による施術だけでなく交通事故による相談事や手続きなどトータルでサポート致します。
また、地下鉄新瑞橋のすぐ目の前にあり、夜は20時半まで受付しているため、お仕事帰りの方も大変通いやすくなっております。
現在通院中の方でも、他院からの転院や病院との併院も可能となっておりますのでお気軽にご相談下さい。

むちうち

このような事でお困りでありませんか?
Check 交通事故の被害者・加害者になってしまった
Check 交通事故後とにかく首や腰が痛い
Check レントゲンで異常なしと言われたが痛い
Check 整形外科や病院では良くならない
Check 保険会社にすぐに治療を打ち切られた

いまむら接骨院が
交通事故施術で選ばれる理由!

理由その1

むちうち症のつらい痛みを改善!

先進治療器アキュスコープとハイチャージを使い、痛みやつらい症状の早期回復を目指します。また、施術もお身体にあわせた丁寧な施術をいたします。

理由その2

整形外科・弁護士・行政書士さんたちと連携して施術から手続きまでトータルでサポート!

施術に専念出来るように検査やわずらわしい手続きなど専門の先生方と連携してサポートいたします!

理由その3

夜20時半まで受付しており、お仕事帰りでも通いやすい!

交通事故によるリハビリは集中して通院することが大事であるため、20時半(21時も可)まで受付します!また、駐車場のチケットもサービスいたしており、負担は一切かかりません!

理由その4

施術方針・通院期間は納得いくまで説明します!

いまむら接骨院ではお身体の状態を見ながら納得いくまで話し合い、施術方針・通院期間を決めていきます!

・負担金はかかりません・病院からの転院 併院も可能

いまむら接骨院ではヨネツボ行政書士さん、弁護士法人心さんをおすすめしております。施術から手続き、相談事まですべておまかせ下さい。

行政書士

むち打ち症とは

むち打ち症とは頸椎ねんざと呼ばれる首の怪我の総称で、交通事故の追突や衝突などで頭が前後に揺さぶられてムチのようにしなる事で筋肉や靱帯が損傷することをむち打ち症と呼びます。
症状は交通事故後すぐに現れる方から受賞後2〜3日してから現れる事もあり、レントゲンやMRIで異常がないと言われた場合でも注意が必要です。

むち打ち症の分類

頚椎捻挫(頚部捻挫) いわゆる単純性のむち打ち症で、半数以上がこの型になります。筋肉や靭帯の損傷などもあるため、症状が軽くてもしっかりと治しましょう。
神経根性型 頚椎の真ん中の脊髄から出てる神経根(神経の根元)が圧迫されて起こる型で、手や足のしびれや感覚が鈍くなるなどの症状が現れやすいです。画像はレントゲンではうつらないため、MRIなどの検査も必要になります。
脊髄症型 神経根型が神経を圧迫されるのに対して脊髄症型は脊髄が圧迫されて起こります。原因は交通事故などの強い衝撃や頚椎の骨折、脱臼で脊髄が圧迫、損傷を受けて発症します。症状は手や足の麻痺、感覚の脱失などがあり、後遺症も残る可能性もあります。
バレ・リュウ型 自律神経失調症とも言われ、交通事故によって自律神経が乱れる事で起こります。
脳脊髄液減少症 脳脊髄腔内の脳脊髄液が減少する事で、目まいや頭痛、倦怠感などが起こります。

交通事故に遭った時にする事!

@警察に連絡する

まず、あわてずに安全な所に避難してすぐ警察に電話しましょう。その際。相手の身分証などを必ず確認し、ナンバーとお互いの車の破損状況をカメラなどで必ず撮っておきましょう。

パトカー

A保険会社に連絡

加入している保険会社に連絡しましょう。

パトカー

Bいまむら接骨院にお越し下さい

いまむら接骨院と提携している整形外科や病院をご紹介させていただきます。交通事故による怪我やリハビリが得意な院長が責任を持って施術させていただきます。

救急車

施術の流れ

カウンセリング

まず、交通事故の状況やお身体の痛みのある所を伺います。痛みがほとんどなくても後から痛くなる可能性もあるため、気になるところはすべてお話下さい。

問診

お身体のチェック

交通事故で負傷したお身体を詳しく見ていきます。
事故に遭われた直後は精神的にも興奮していることが多く、負傷した箇所があまり痛くない事もあります。

説明

電気・手技による施術

院長が一人一人丁寧に施術致します。いまむら接骨院では人の「手」による痛くない施術にこだわり、お身体の状態を見て、日々変化する症状に合わせて施術も変えていきます。

施術

施術期間・日常生活の指導

日常生活での注意点やストレッチ等の仕方、今後の通院期間などを決めていきます。
いまむら接骨院での交通事故による治療は平均3〜4ヶ月位ですが、早い方だと7〜10日の方もいらっしゃいます。

病院四葉

紹介動画

被害者の方々の補償内容

治療費

病院や整形外科、接骨院などで受ける治療費や施術費が補償されます。検査や薬代、手術代も含まれます。

慰謝料

慰謝料とは交通事故によって被害を受けた方の精神的な苦しみに対して1日4200円を限度として支払われる賠償金です。慰謝料は@治療期間A通院日数×2の少ない方の数字に4200円をかけた金額が算出されます。

休業補償

1日5700円が支払われますが日額5700円を超える給与が証明されれば19000円を限度として下記の計算式で支払われます。
給与所得者 過去3ヶ月の1日あたりの平均収入が基準となります。事故前の3ヶ月の収入÷90日×休業日数
アルバイト・パート 日給×事故前の3ヶ月の就労日数÷90日×休業日数
自営業者 事故前の1年間の確定申告書を元に1日あたりの平均収入を算出します。
専業主婦 家事に支障がある場合は1日5700円を上限として算出します。

交通費

通院に必要な交通費、駐車場代、タクシー代なども支払われます。

交通事故で多い傷病名

頸部(首) 頚椎捻挫、頸部挫傷、頸部打撲、むちうち症、頚椎椎間板ヘルニア、外傷性頚椎ヘルニア、めまい、吐き気、頭痛など
肩関節捻挫、肩関節挫傷、肩関節打撲、肩鎖関節捻挫、肩鎖関節脱臼、肩関節脱臼、肩関節腱板損傷など
胸・背部 胸椎捻挫、胸腰椎圧迫骨折、背部挫傷、背部打撲、肋骨骨折、肋軟骨損傷、胸部挫傷など
腰部 腰椎捻挫、腰部挫傷、腰部打撲、外傷性腰椎ヘルニア、外傷性坐骨神経痛、腰椎分離症、腰椎骨折、ぎっくり腰、筋筋膜性腰痛症、仙腸関節捻挫、仙骨骨折、坐骨骨折など
膝関節捻挫、膝関節脱臼、膝蓋骨脱臼、膝蓋骨骨折、半月板損傷など
足関節捻挫、足関節脱臼、足関節挫傷、足関節打撲、下腿筋挫傷、下腿筋打撲、脛骨骨折、腓骨骨折、中足骨骨折、指骨骨折、指骨打撲など

周辺マップ(ビル裏駐車場21台)

診療時間

PageTop