スタッフ紹介|新瑞橋でとにかく辛い症状は実績豊富ないまむら接骨院にお任せ下さい

スタッフ紹介

院長今村

院長 今村 直樹
出身地 岐阜県
星座 さそり座
血液型 O型
趣味 子供と遊ぶ事
資格 厚生省認定柔道整復師
介護支援専門員
介護予防運動指導員
NPO法人オーソティックスソサエティー認定フットケアトレーナー
はじめまして、いまむら接骨院の院長今村です。私は学生時代、毎日部活動のバレーボールをひたすら練習していました。そんなある日、右腕を骨折し、しばらく練習に出れないつらい日々が続きました。特にその時は監督に認められてきた矢先のケガでしたので、肉体的にも精神的にも辛かったと今でも思い出します。ただ、リハビリをしながら将来はケガや痛みでつらい人を少しでも早く回復させたいと思うようになり、この道を選んだのも何かの縁だと思います。そして国家資格を取得後、より多くの経験を積むため東京の接骨院に勤務。若干21歳という若さで分院長に抜擢されました。しかし、接骨院には骨折や脱臼といった重症例が来ないこともわかり、より多くの臨床経験を積むため、給料が半分になるとわかっていながら、埼玉の整形外科に勤務。私はその埼玉の整形外科では本当に素晴らしい経験をさせていただきました。毎日のように骨折や脱臼、スポーツ選手が多く来院し、レントゲンの読影、骨折の整復、ギプス巻きやリハビリなど、普通の整形外科や接骨院では経験出来ないことを日々臨床でき、それは今でも一生の財産になっております。そして、整形外科でも主任に抜擢され、より重症な方やむちうち症を数多く担当してきました。学校卒業後およそ10年、延べ5万人以上施術し、名古屋新瑞橋で少しでも人の役に立ちたいと思い、いまむら接骨院を開院。開院後10年近く経つ今でも常に知識や技術の向上のため、日々様々な勉強会にも出席し、最新の治療法を学んでます。
趣味は子供と遊ぶ事。子供が笑ったり、泣いたり、怒ったり、すべてが生きがいであり、日々成長を感じてます。お身体のちょっとした気になることから、なかなか治らない方まで新瑞橋すぐのいまむら接骨院にお越し下さい。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

周辺マップ(ビル裏駐車場21台)

診療時間

PageTop