手の痛み|新瑞橋で交通事故などの辛い症状は実績豊富ないまむら接骨院へ

手の痛み

このような事でお困りでありませんか?
Check 転んでから手首に激痛がする
Check 親指を使うと痛い
Check 指がしびれる
Check 指を曲げ伸ばしすると引っかかる
Check ボールが当たってから腫れが引かない

手首の骨折

高齢者に多い骨折で主に転倒などで手をつき前腕部の下部の骨(橈骨下端部)が折れて起こります。若年層の場合もありますが、幼児の場合は若木骨折といい、骨膜が柔らかいため曲がるように折れるのが特徴です。
私が整形外科に勤務していた時には非常に多い骨折でした。しかし、手術を必要とするものはまれで、ほとんどは手術なしで治ります。しかし、整復(ズレを直すこと)やギプス固定、リハビリなどはかなり繊細に進めないと後遺症が残ります。

ドゥ・ケルバン病

親指の腱鞘炎で主にお仕事や趣味で親指を繰り返し使う事で発生します。
施術はアキュスコープで早期回復と手関節の関節機能異常を取り除きます。
難治性のものに対してはシーネ固定やテーピングなども非常に効果があります。

手根管症候群

手首で神経が圧迫され指(主に親指、人差し指、中指)にしびれがでる病気です。
手首の手根管には正中神経という指に向かう神経があり、その神経が何らかの原因で圧迫されます。経験上、手を繰り返し使う事で手根管部の靭帯などが肥厚(厚くなる)する事で発症する事が多く感じます。施術は疼痛緩和が目的になりますが、重症の場合はシーネ固定や手術も必要になります。

ばね指

指の腱鞘炎の一種ですが、通常の腱鞘炎と違い、腱の肥厚により指を曲げ伸ばしする際に指が引っかかり、バネのように指が伸びたりすることでばね指と言われております。
施術は疼痛緩和を目的とし、アキュスコープなどで腱の通りをよくしていきます。
重症の方やすぐに治す必要のある方は局所注射や手術も必要になります。

突き指

バスケットボールやバレーボールなどで指にボールがあたり負傷します。
突き指だからといってそのままにすると、治りが遅くなったり、後遺症の原因になります。突き指の固定は一見簡単そうに見えますが、熟練したいまむら接骨院独自の固定の仕方とアキュスコープでスポーツ現場への早期復帰が可能です。
特に見落としがちな剥離骨折や掌側板の損傷、マレットフィンガー(末節骨の骨折)にも気をつける必要があります。
経験上、骨折よりも靭帯や腱の断裂の方が治りにくくなるため、骨に異常がないからといって油断せずに必ずいまむら接骨院にお越し下さい。

施術の流れ

カウンセリング

まず、痛みのある所を詳しく伺います。
痛みのある場合は原因があることが多く、どこで何をしてどうなったかを思い出していただけると施術がスムーズに進みます。
また、スカートを履いている方はショートパンツをお貸し致しますのでカーテンの中でお着替えください。

問診

お身体のチェック

お身体のチェックを詳しく致します。痛みがあるからといって必ずしも痛みのある場所に原因があるとは限りません。また、レントゲンで異常がないと言われた場合でも詳しく見てみるとはっきりとした原因が分かることも多いです。
いまむら接骨院では背骨や骨盤のずれがすべて原因であるかのような偏った考え方は一切しません。整形外科で行うような各種徒手検査を使い、原因が骨にあるのか筋肉にあるのか、神経系なのかあるいは精密検査が必要なのか院長が大手整形外科でリハビリ主任として勤務していたからこそ出来る幅広い視野と経験で的確に判断致します。

説明

施術

院長が一人一人丁寧に施術致します。いまむら接骨院では人の「手」による痛くない施術にこだわり、お身体の状態を見て、日々変化する症状に合わせて施術も変えていきます。
特に痛みが強い場合はアキュスコープや関節調整、整体なども組み合わせていまむら接骨院独自の治療法を致します。

施術

日常生活などの指導

日常生活での注意点やストレッチ等の仕方、今後の通院指導を致します。
いまむら接骨院では施術だけ受けて自宅では何もしない方、院長の指導方針に協力的でない方はどうしても治りが遅くなる傾向があります。少しでも早期回復が出来るようにお互いに協力して一緒に頑張りましょう。

病院四葉

周辺マップ(ビル裏駐車場21台あり)

診療時間

PageTop