いまむら接骨院のブログ | 名古屋市瑞穂区の新瑞橋でとにかく辛い症状は実績豊富ないまむら接骨院にお任せ下さい

ブログ
2018年05月23日 [Default]

名古屋市瑞穂区、新瑞橋駅すぐのいまむら接骨院です。

名古屋市瑞穂区、新瑞橋駅すぐのいまむら接骨院です。

最近は気候も暖かくなりましたが、朝晩は比較的温度が低いため、風邪など引かないように気をつけましょう。
風邪とは本来、「咳・くしゃみ・鼻水・のどの痛み」といった上気道の炎症と発熱を主としたさまざなウイルス感染症の総称です。夏風邪と冬風邪では感染するウイルスに違いがあります。
夏のウイルスは高温多湿の環境を好みます。夏バテで体力が落ちていたり、食欲がなくなり抵抗力が落ちているとかかりやすくなります。夏風邪は上気道炎症状に加え、皮膚の発疹や下痢・腹痛・結膜炎などの症状が見られることがあります。
夏風邪の代表格とされるのが「プール熱」「手足口病」です。一般的に子供の間で流行すると言われる病気ですが、大人もかかることがあります。正しい知識を身につけて、病気の予防を心がけましょう。

夏風邪と冬風邪の違い
夏風邪
@原因ウイルス:アデノウイルス、エンテロウイルス、コクサッキーウイルス
A症状:発熱、腹痛、下痢、のどの痛みなど
B感染経路:飛沫、接触、糞口、プールでのアデノウイルス感染
冬風邪
@原因ウイルス:インフルエンザウイルス、RSウイルス、ライノウイルス、コロナウイルス、ノロウイルス、ロタウイルス
A症状:くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、発熱など
B感染経路:飛沫、接触、糞口、空気感染

3大夏風邪の特徴と症状

プール熱
@流行時期:夏季
A原因:アデノウイルス
B感染経路:飛沫感染(咳、くしゃみなど)、接触感染(タオルの共有など)、糞口感染(おむつ交換など)※プールなど水を介して感染が広がることが多い
C主な症状:発熱(38〜39度)、のどの痛み、結膜炎、腹痛、下痢など
D潜伏期間:潜伏期間(5〜7日間)、発症症状(3〜5日間)

手足口病
@流行時期:初夏〜秋
A原因:エンテロウイルス、コクサッキーウイルス
B感染経路:飛沫感染(咳、くしゃみなど)、接触感染(タオルの共有など)、糞口感染(おむつ交換など)
C主な症状:手や足、口内など全身に水疱を伴った発疹、発熱(37〜38度)、のどの痛み、食欲低下など
D潜伏期間:潜伏期間(3〜6日間)、発症症状(2〜4日間)

ヘルパンギーナ
@流行時期:夏季
A原因:エンテロウイルス、コクサッキーウイルス
B感染経路:飛沫感染(咳、くしゃみなど)、接触感染(タオルの共有など)、糞口感染(おむつ交換など)
C主な症状:急な高熱(38度以上)、口内の水疱、のどの痛み、食欲低下など
D潜伏期間:潜伏期間(3〜6日間)、発症症状(2〜4日間)

二次感染の拡大を避ける!
@石けんを使ってこまめに手洗い、うがいをする
A感染者とのタオルや食器類の共有は避ける
B感染者が乳児の場合はおむつ交換の後、しっかりと手洗いを行う
Cドアノブや手すりをこまめに消毒用エタノールで拭き取る
D飛沫感染を防ぐために、マスクを着用する

【本日の症例】
本日はアメフトにてふくらはぎを肉離れした患者様です。アメフトは瞬発的な動きも多く、接触プレーも多いため肉離れや打撲、捻挫などのケガが大変多いスポーツです。
肉離れはいまむら接骨院自慢のアキュスコープが大変効果があります。アキュスコープは器械が患部の状態を読み取り、組織を修復する電気を流すため従来の電気治療器と違い早期の回復が期待出来ます。名古屋でも導入している接骨院は少なく、最近ではスポーツ選手や遠方より多くの患者様にご来院していただいております。
また、今回の患者様は比較的軽度なため、アキュスコープによる治療でかなり痛みが改善しました。しかし、肉離れは早期に練習に復帰する事で再発しやすくなるため、もう少し練習は休んでいただき、経過をみながらテーピングなどで練習を再開出来ればと思います。

名古屋市瑞穂区、新瑞橋でケガや痛みでお困りの方はいまむら接骨院にご相談ください!









診療時間

PageTop