いまむら接骨院のブログ | 【新瑞橋の接骨院】とにかく辛い症状は実績豊富ないまむら接骨院におまかせ下さい

ブログ
2018年04月09日 [Default]

瑞穂区で交通事故治療、むち打ち症はいまむら接骨院にお任せ下さい!

名古屋市瑞穂区で交通事故治療、むち打ち症が得意ないまむら接骨院です。

最近は寒さも落ち着き、暖かくなりましたが寒暖の差が激しいため体調管理には十分気をつけて下さいね。春と言えばインフルエンザの流行も終息し、ほっと一息できる季節になります。しかし、春に流行する感染症もあり、注意が必要です。
春に増える感染症といえば、風疹、麻疹(はしか)、おたふく風邪です。主に子供の間で流行する病気ですが、大人がかかると重症化しやすく、中でも働き盛りに多い風疹は周囲に感染が拡大しないように注意が必要です。

なぜ感染症は春に流行しやすいのでしょうか?感染する際は体調を崩していることが多く、その理由として、@送迎会、歓迎会、お花見など外出する機会が増え、また、時間も長くなりやすい。A新生活、新学期で生活のリズムが変わる。また、無理をしやすい。B昼間と夜の気温差が大きい。C花粉症などのアレルギー症状により免疫力が低下しやすい。D暖かくなり、感染症に対する意識が低くなる。などです。

春に流行しやすい感染症は・・・
@風疹
症状・・・発熱、発疹、耳の後ろのリンパ節が腫れる
感染経路・・・飛沫感染、接触感染
潜伏期間・・・4〜21日
A麻疹(はしか)
症状・・・発熱、鼻汁、目やに、全身の発疹
感染経路・・・飛沫感染、空気感染、接触感染
潜伏期間・・・10〜12日
Bおたふく風邪
症状・・・耳の下や顎の下がぷっくりと腫れる、頭痛、発熱
感染経路・・・飛沫感染、接触感染
潜伏経路・・・14〜24日
C感染性胃腸炎
症状・・・下痢、嘔吐、発熱
感染経路・・・空気感染、接触感染
潜伏経路・・・1〜3日
Dマダニ媒介感染症
症状・・・発熱、腹痛、嘔吐、食欲不振、頭痛、筋肉痛、出血症状
感染経路・・・マダニにかまれることで感染
潜伏期間・・・1〜3日

感染症の予防・拡大防止は手洗い・うがい、バランスのとれた食事、適切な運動、睡眠、予防接種などで抵抗力を高めましょう。また、体調の悪いときは早めに休む、不要な外出を避ける、などで感染を拡げないように心がけましょう。

【本日の症例】
本日は瑞穂区で車の運転中、信号待ちで後方より追突され首と腰に痛みを訴え来院された患者様です。
車と車での交通事故は軽い衝突でも強い痛みが出たり、また、数日後より出る場合も多く、今回の場合も事故当日はお体が興奮していて軽度でしたが、2日経過してから痛みが強くなってきたとのことです。施術は手技やアキュスコープなどで痛みや筋肉の緊張を緩和しました。事故から7日以上経つと事故との因果関係が認められなくなる可能性もあるため、早めの受診がとても大切になってきます。もちろんお仕事が忙しいとか用事があったとかも理由になりませんのでご注意下さい。
いまむら接骨院ではお身体の治療だけでなく交通事故の自賠責保険に関する相談事も致しておりますので、名古屋市瑞穂区などで交通事故に遭われた方は是非ご相談下さい。


診療時間

PageTop