いまむら接骨院のブログ | 新瑞橋のいまむら接骨院|交通事故施術・骨盤矯正・肩こり・腰痛はお任せ下さい!

ブログ
2018年09月28日 [Default]

新瑞橋駅すぐのいまむら接骨院です。

名古屋市瑞穂区新瑞橋駅すぐのいまむら接骨院です。

本日は肩が上がらなくなり、いまむら接骨院にお越しいただいた方です。

昨日、右肩を下にしたまま寝てしまい、起きた時には激痛で肩が上がらなくなっていました。

肩が痛い方は、痛い側の肩を下にして寝る事は禁忌です。肩が圧迫され、筋肉や腱をいためてしまいます。ただ、寝てる時の寝返りはどうしても防ぐ事が出来ないため、完全に予防することは難しいと思います。

また、寝る際は痛い側の肩の下に丸めたタオルなどを敷いて肩が下がらないようにするといいでしょう。

施術はアキュスコープによる通電が中心になります。痛みが強い時は過度なマッサージは逆効果になりますので注意が必要です。

今回はかなり痛みが強かったため、三角巾にて腕を吊りました。一見大げさのように思われますが、治りは早くなります。
もともと肩関節は他の関節と違い、筋肉や靭帯の依存が強く、肩を下げているだけでも負荷がかかります。三角巾で吊る事で安静に出来ますのでかなり楽になります。

あとは生活環境にも左右されますが、経過を見ながら早く楽にしてあげたいと思います。

名古屋市瑞穂区、新瑞橋駅周辺で肩の痛みでお困りの方はいまむら接骨院までご相談下さい。




三角巾


診療時間

PageTop