新瑞橋で首の痛み 寝違えなどの辛い症状は実績豊富ないまむら接骨院にお任せ下さい

首の痛み

このような事でお困りでありませんか?
Check 朝起きると首が回らない
Check とにかく肩こりがひどい
Check 頭痛がする
Check 首を動かすと手がしびれる
Check 首の動きが左右で違う
首の痛み

首の動き

頚椎は特に図のような○印の一番上の骨が重要になります。

運動学的には首を横に回す動きの90%を頚椎一番が関与しています。

この骨の動きが悪くなると筋肉もこわばり、血行も悪くなるため頭痛の原因になる事もあります。

首

首こり

首のコリはスマートフォンやパソコンなどを長時間見すぎた時や姿勢が悪くなり猫背になっている人に多く、首の筋肉が緊張して起こります。
ひどくなると頭痛や吐き気、めまいの原因にもなりますので早めの施術が必要になります。

寝違え

朝起きた時に首が痛くなり、左右や前後に動かすと首に痛みが出るのが特徴です。原因は諸説ありますが、寝る姿勢や枕の高さなどにより首の筋肉の一時的な血行不良により筋肉に炎症がおきたものと考えられております。
特に肩こりや頸椎の動きが悪い人、寝返りが出来ないで寝ている人がなりやすいのではないでしょうか。
施術は斜角筋、胸鎖乳突筋、顎二腹筋の緊張緩和や頸椎1番、胸肋関節の動きの改善を調整した後、アキュスコープにて疼痛緩和を図ります。
予防としては首の筋肉のストレッチや枕の高さを調整する必要があります。

頚椎椎間板ヘルニア

頚椎椎間板ヘルニアとは、首の骨と骨の間の椎間板というクッションが飛び出してくるもので、加齢や姿勢、スポーツなどで起こり、痛みや首、肩こり、そのクッションが神経に触れると様々な症状が出てきます。
表は首の神経が圧迫されている場所と症状になります。もしヘルニアと言われて圧迫されている場所と下記の症状が一致しない場合は違う原因がある可能性があります。
神経根 運動障害 知覚障害 反射低下・消失
C5 腕をあげられない
肘を曲げられない
上腕内側 上腕二頭筋腱反射
C6 手首を反らすことが出来ない 親指、人差し指内側から前腕内側 椀橈骨筋反射
C7 肘を伸ばせない 中指 上腕三頭筋反射
C8 手の指を握れない 薬指、小指
Th1 手の指を広げることができない 前腕外側

電話番号

施術の流れ

カウンセリング

まず、痛みのある所を詳しく伺います。
痛みがある場合は何かしらの原因があることが多く、原因を思い出していただけるとスムーズに施術がしやすくなります。また、日常生活やお仕事、習慣的なスポーツなどがあれば差し支えない程度に言っていただけると助かります。

問診

お身体のチェック

お身体のチェックを詳しく致します。痛みがあるからといって必ずしも痛みのある場所に原因があるとは限りません。
痛みの原因が筋膜性のものか関節からくるものなのか、整形外科的な検査も行い詳しく見ていきます。

首の痛みのある方は一番上の頚椎や肩甲骨の動きが悪くなっている事が多く、他院で治らない方でもあきらめずにご相談下さい。

また、いまむら接骨院では背骨や骨盤のずれがすべて原因であるかのような偏った考え方はしないで詳しくお体を見ていきます。

説明

施術

院長が一人一人丁寧に施術致します。いまむら接骨院では人の「手」による痛くない施術にこだわり、お身体の状態を見て、日々変化する症状に合わせて施術も変えていきます。
特に痛みが強い場合はアキュスコープや関節調整、整体なども組み合わせていまむら接骨院独自の治療法を致します。

施術

アキュスコープによる施術

akyu

当院ではプロスポーツ選手も愛用するアメリカ製のアキュスコープという先進治療器も腰痛の治療に使っております。症状の緩和が非常に早く、ぎっくり腰などの強い痛みから、慢性的なちょっとした痛みや神経痛の緩和にも期待出来ます。
詳細情報

猫背矯正による施術

骨盤矯正

なかなか治らない首の痛みには当院独自のボキボキしない猫背矯正や整体が非常におすすめです。
関節運動学に基づき、やさしい力で施術いたしますので施術中は思わず眠くなるほどの心地よさです。
詳細情報

治療方針

日常生活での注意点やストレッチ等の仕方、今後の通院期間などを決めていきます。
少しでも早期回復が出来るように協力して一緒に頑張りましょう。

病院四葉

電話番号

首のストレッチ方法

首の関節ストレッチ

首の関節ストレッチは耳のやや下の頚椎一番の骨を軽く触りながら、首を横に回します。

首の筋肉ストレッチ

肩を手で押さえながら、反対方向に、首をゆっくり傾けていきます。

首こりや肩こりのある方はこの動きが硬くなっている事が大変多く見られます。
診療時間

PageTop