接骨院の上手な通い方|新瑞橋のいまむら接骨院|交通事故施術・骨盤矯正・肩こり・腰痛はお任せ下さい!

接骨院(整骨院)の上手な通い方

交通事故と病院

不運にも交通事故の被害者になり、お怪我をなさり通院された場合、病院や整形外科、接骨院などどこに行けばいいのか分からない方も多いと思います。そこで、整形外科と接骨院との違いや上手な通院の仕方を分かりやすくしてみました。

接骨院と整形外科のちがい

一般的に病院や整形外科は検査や投薬、診断書の発行などが得意で、接骨院はレントゲンに写らないようなお身体の不調や怪我、人の「手」による丁寧な施術、待ち時間の少ない「通いやすさ」を特徴としております。
そのため、整形外科や病院などでまず、検査をして診断書を書いてもらい、その後の治療は接骨院に通院するのがおすすめです。
ただし、後遺症診断を受ける場合は定期的に整形外科などで経過を診てもらう必要がありますので、詳しくはカウンセリングの際にお話し致します。

整形外科や病院
・診断書の発行
・詳しく検査が出来る
・お薬が出る
・後遺症診断
接骨院、整骨院
・待ち時間が少ない
・丁寧に施術出来る
・局所だけでなく全身も見ることが出来る
・夜遅くまで受付していて通いやすい

接骨院・整骨院の得意な所

Check レントゲンに写らないような筋肉にアプローチ
Check お身体の全身も見ることが出来る
Check 夜遅くまで受付していて通いやすい
Check 弁護士さんとも連係していてトラブルがあっても安心
むち打ち症

上手な通院の仕方

いまむら接骨院では交通事故による施術は整形外科との併院をおすすめしております。
接骨院だけでの通院ももちろん可能ですが、

・保険会社から整形外科も通院してと言われた。
・後遺症診断を受ける予定である。
・飲み薬もほしい

と言うような方は併院して整形外科でも経過を見てもらう必要があります。
診療時間

PageTop